2019/05/26

売り上げに繋がるPRのポイントとは

売り上げに繋がるPRのポイントとは

近年は多くの企業がPRの有用性に注目し始めています。また、弊社で企画・運営しているPR塾には多くの個人事業主の方もPRを学びに参加、実践され、成果を上げています。企業と個人のPRでは、違っているところももちろんあるのですが、実は「売れる条件」については共通しています。

 

PRで売れる3つの条件とは

1 独自のポジショニングをもつ良質な商品である
2 的を得たPR活動を日々行っている
3 「お金を出す価値がある」という顧客からの信頼がある

このどれか、一つでも欠けると、ヒットは難しいように思います。さらにこの3つの中で一番重要となるのが

<2 的を得たPR活動を日々行っている>です。

ある企業で実際にあったお話をご紹介します。その会社の商品は、「非常に独自性ある、差別化を図れる商品」というわけではありませんでした。しかしPR活動に何よりも力入れていて、日々積極的にPR活動を行っていたのです。その企業は、立ち上げ当初は苦しかったものの、波に乗った後のヒットの勢いは凄まじかったのです。

 

せっかくのポジショニングが生かされないPRとは

一方で

<1 ポジショニングが非常に素晴らしい商品×PR活動はほどほど>

という企業の場合、独自性があるので、さほど積極的にメディアへアプローチをしない状態でも、メディアには取り上げられやすい状況でした。しかし、その波を活かしきっていなかったり、販売に生かしきれなかったりということが続きました。

メディアに掲載されても、一過性の波で終わってしまいやすく、長期的な売り上げに繋がりませんでした。そこで、その後、力を入れてPR活動を始めたところ、売り上げにも繋がるようになっていきました。

ポジショニングは、絶対大事。しかし、それを活かすも殺すも、その次のPR活動次第です。ビジネスをする上で、売り上げを伸ばしていきたいのなら、PR活動は継続的に行っていかなければならないと思います。ぜひ、長期的な目線を持って息の長いPR活動を行っていただければと思います。