2019/07/03

フォーカスすべきは 「夢を叶えるために前に進む今」企業PR担当者としての学び

フォーカスすべきは 「夢を叶えるために前に進む今」企業PR担当者としての学び

6月が終わると、2019年も半分が過ぎたことになりますね。
1年の半分が終わった、と思うとあっという間の様な気もします。

 

もし、あなたが「半分も過ぎてしまった・・・」「年始の目標がまだまだできていない・・・」そんなふうに思ったのなら、それを悲観しないで欲しいのです。なぜなら、それは【当たり前のこと】だと思うからです。

 

私自身は過去にベンチャー企業2社の急成長を、社員として経験しました。

当時を振り返って思うことは、
==============
「飛躍」も「すぐに叶う夢」も
ビジネスにはないのだ
==============
ということです。

 

成長のためには、チームで決めたゴールに対して、お客さんに喜んでもらうため、知ってもらうために
============
1つも気をぬくことなく
ゴールに向かってやり続ける
============
それだけなんです。そしてそんな時期は、最低でも3年は必要だと思っています。

 

私の勤務した2社とも、売れない、苦しい期間を乗り越え、必要なことを全てやり抜いて、今の「売れる」状態を手に入れているのです。これを経験できたことは、私の財産です。^^

皆さんも、やりたいと思ったこと、成し遂げたいと思ったこと、それを達成するためには「今叶ってないこと」に焦ることなく、ただまっすぐに、やるべきことをやっていくこと。

フォーカスすべきは
「夢を叶えるために前に進む今」
なのだと私は思います。

 

だって、夢に向かって行動できるって幸せなことだと思いませんか?^^さぁ、今月が終われば2019年も残り半年!お客様のためになるような商品、サービスを、引き続き必要とされるサービスになるよう磨き続け、広く知ってもらうための努力を一緒にしていきましょう。

 

そのために
■商品力と、PR力■
ぜひ大事にしていきましょう!