2019/08/01

メディア掲載・PRは「うちの会社には不要」という誤解

メディア掲載・PRは「うちの会社には不要」という誤解

13期にわたり、開催してきたPR塾では、メディアPRの具体的なノウハウを再現性高くお伝えしてきました。中でも「プレスリリース作成」は受講生の関心も高く、メディア掲載へのつながる重要なコンテンツです。方法だけをお伝えしても、作成に至るのが難しいため、講座の中で大枠を完成できるようにワークの時間を確保して取り組んでいます。プレスリリース作成、メディアアプローチを、「メディア掲載なんて、うちの規模の会社には不要」そう考えている方にこそ取り組んでいただきたいからなんです。今回はメディア掲載の意外なメリットをお伝えいたします。

 

企業にとって、メディア掲載の真のメリットとは

 

これまで開催してきたPR塾初日・二日目の講義の目玉は、何と言っても、メディアに掲載されるための「プレスリリース」を作れるようになることです。

近年開催の期では、「この時間内に作りきりましょう!!」と目標を立てて、取り組んでいます。

「私は、そんな目立ちたいわけではないから・・・」
「別に集客に困っているわけではないから・・・」

そんな風に勘違いをされ、メディア掲載は自分には不要と始めは思っていた方もいるようです。

たしかに、メディア掲載のメリットとして、認知が広がり、新規顧客が増えるのは、最も分かりやすい効果です。しかし、メディア掲載にはそれ以外にも、色々な効果があります。

 

関係性を変え、自社のステージアップにつながるメディア掲載

 

色々あるメディア掲載のメリットの中でも、本日特にお伝えしたいのは、

============
周りの見る目が変わり、
仕事がしやすくなる
============

ということです。

 

例えば、行政にコラボ企画など提案しても、なかなか通らなかった、という場合。新聞等のメディアに出た実績をお伝えすると、面白いくらい先方の態度が変わることがあります。

「是非話を聞かせてください!」

と前のめりな反応をいただくことも。

また、既存のクライアントさんからの信頼も厚くなり、よりいい関係になります。これまでより良い条件での契約につながることも。

============
『目立つためのメディア掲載』
と思っていたら、それは勘違いなんです!
============

メディアPRによって、自社の影響力をつけて、仕事をしやすく、よりステージアップした成果につなげていきましょう。

 

==========

 

<LITAではPR広報担当者のための 無料メール講座を配信しています!>

実践的PRノウハウや代表笹木郁乃コラム、LITA最新情報が集約されています。LITAからのPR情報週刊誌としてお楽しみいただけます。経営者やPR広報担当の方はもちろん、 PRにご興味ある方、 起業をご検討中の方もぜひご登録ください。

↓      ↓      ↓
LITA公式無料メール講座ご登録はこちら