2019/05/26

メディアアプローチ 全国放送を狙うのはNG?

メディアアプローチ 全国放送を狙うのはNG?

「メディア」と一口に言っても、新聞、雑誌、テレビなど、いろいろな種類がありますよね。「さぁ、PRに力を入れていこう!」そう思った時、まずはどこにアプローチしていくのが認知拡大への近道でしょうか。

 

はじめに狙うメディアはどこから?

メディアに自社製品、サービスを取り上げてもらいたい!と思う時、まずどこからアプローチしていけば良いかを考えると、いつも見ているあのテレビ番組に出たい!と思う方もいるかもしれません。しかし、大きなメディア、有名な媒体に載るというのはそう簡単なことではないので、小さなところから徐々に認知を広めていくことがお勧めです。

あなたの会社があるのがもし地方であるのなら、まずは地域の新聞やローカル放送のテレビなどにアプローチしてみてはどうでしょう。自治体の広報やフリーペーパーなどでも掲載される可能性のあるコーナーがあるかもしれません。全国区の大きな媒体には、たくさんの情報が集まってきています。そこでメディアの担当者に目を留めてもらうというのは、随分ハードルが高いと感じませんか?実は、そのような一攫千金、大きな露出だけを初めから狙うではなく、小さなところからコツコツと種まきをしていくのがPRでは大切なところです。

 

メディア掲載の活用法 売り上げに繋がる信頼

そんな種まきが実って、小さな媒体に掲載してもらえれば、それが一つの実績となります。「掲載されたら終わり」ではなく、その実績を活用して、次にどのようなアプローチが可能なのか。目的の達成に向けて、戦略を立てて取り組んでいくことが大事になってきます。そんな積み重ねの先に「全国放送のあのメディア」も見えてきます。

また、メディアに載るというのは、一般の方にとってはとても特別なこと。お取引先から「掲載されていましたね!」と信頼いただけたり、「自分たちがメディアに載るなんて!」と社内の士気が高まるという効果もあります。自社ホームページやSNSへの掲載、社内への掲示など、掲載メディアを活用していくことにも忘れずに取り組んでいただければと思います。