2019/10/19

事例にみるSNSPRの具体的な展開とポイント

事例にみるSNSPRの具体的な展開とポイント

PRで欠かせないものと言えば、プレスリリースの作成やメディアアプローチなどを思い浮かべる方は多いと思います。もちろん、それらは非常に重要なPR法です。そこに加えて、弊社で重要視しているのが、SNSやWEBを使ったPR、認知活動です。メディアPRのビジネスでの活用法や、PRとの相乗効果を生むポイントなど、コンサルティングは講座などでもお伝えしているところです。このコラムでもこれまでに、何度かお伝えしていますが、メディアPRとSNSやWEBは切り離して考えることができないものなんです。今回は、具体的な事例を見ながら、メディアPR×SNS・WEBの展開についてお伝えいたします。

自社の強みを活かしてSNSで認知拡大を

SNSはもう下火、なんて話も聞きますが、それどころか今後企業PRにおいてもますます大事になってくるのがSNS・WEBの部分です。メディア担当者は、取材を検討する際に必ずSNSやホームページを検索するからです。

弊社のPRコンサルティングでは、SNSPRについても具体的なノウハウについてお伝えしています。弊社では一つひとつの企業の、理念、商品やサービス、人の強みなど、根幹の部分を再確認しながらPR設計をしていくため、一社一社オーダーメイドのような形で、もっとも事業拡大につながる方法でPRを進めて行きます。

ある人材育成事業を展開している経営者様の事例では、USP(Unique Selling Proposition)として、事業についての直接的な発信ではなく、「人」についてフォーカスして認知を広げて行く方法をお伝えしました。代表のお人柄や人間力が非常に素晴らしかったこと、日常での人の関わり、家族との過ごし方の中での学びや視点が見込み客へ共感を呼ぶであろう内容だったことから、ブログ開設やSNSでの拡散の仕方、ホームページのぷラッシュアップについてアドバイスさせていただきました。結果、ブログやSNSへの反響も非常に大きく、プレスリリース配信との相乗効果で、新聞などメディアへの掲載も複数決まり、認知拡大へつながることになりました。

 

SNS・WEBは長期視点・メディアPRと掛け合わせて

SNSやWEBは売り上げに直接的な即時効果を期待するというよりも、長期視点でじっくりと育て、メディアPRと掛け合わせて売り上げにつなげていくという視点が必要です。自社の強みはどこにあるのか、どのような発信が認知拡大へつながっていくか、改めて見直しながら、ていねいに育てていきましょう!

 

==========

 

<LITAではPR広報担当者のための 無料メール講座を配信しています!>

実践的PRノウハウや代表笹木郁乃コラム、LITA最新情報が集約されています。LITAからのPR情報週刊誌としてお楽しみいただけます。経営者やPR広報担当の方はもちろん、 PRにご興味ある方、 起業をご検討中の方もぜひご登録ください。

↓      ↓      ↓
LITA公式無料メール講座ご登録はこちら